大野コンクリートは、地域に根差したコンクリート2次製品全般の設計・開発・製造・施工およびサービスまでのプロセスを提供する会社です。

大野コンクリート株式会社

お問い合わせ・総合受付はコチラ
TEL:092-874-5678
FAX:092-874-5656

IBボックスカルバート

特徴

(財)下水道新技術推進機構建設技術審査照明取得
  • ①据え付けは縦締め緊張工を必要とせず、標準ボックスと変わりません。
  • ②IB50、IB50Rタイプは、継手形状を長く変更しており、
    より大きな変形にも追随できます。
  • ③IB10タイプは、標準ボックス型継手形状・寸法を変更していないため、
    多くの使用実績がある継手であり、構造的に信頼性が高い製品です。
  • ④抜け出し後、および屈曲後の止水性能が確保できます。(0.06MPa水圧)
  • ⑤IBボックスカルバートを使用することにより耐震性管路が築造できます。
  • ⑥地盤の変形に追随できる構造です。

取り付け位置

IBボックスカルバート(lndividual Block:個々のブロック)は、
継手部差しロに耐震性ゴムリングを取り付け、
継手部に耐震性を持たせたボックスカルバートです。

lBボックスカルバートの耐震設計は、
「応答変位法」を用いて、
下水道施設耐震計算例-管路施設編-に基づき行います。

レベル1、レベル2地震動における最大抜け出し量の計算は、
地盤振動の変位振動の計算を行い次式により算定します。

適用

  • ①レベル1、レベル2の耐震計算により求められた抜け出し量が IBボックスの保証抜け出し量以内である管路に
    適用できます。
  • ②保証抜け出し量以内の不同沈下が予測される軟弱地盤の施工にも適しています。
有効長 IBボックスカルバート
IB10タイプ IB50タイプ IB50Rタイプ
基本連結方法 通常敷設
抜け出し性能 10mm 50mm 50mm
圧曲性能 10mm 50mm 50mm
継調部水密性能 0.06MPa
地盤の永久ひずみ
曲線施工 対応可能 対応可能
ゴム取り付け 後付け 後付け 埋め込み制作
詳しくはこちら